Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トゥディファクト 書籍配送と組み合わせ飲料品の物流網を利用

    2018年4月22日

     
     
     

    大日本印刷とDNPグループのトゥ・ディファクトは3月29日、DNPの清涼飲料事業関連会社の幸楽輸送(不動直樹社長、札幌市清田区)と協力して、同日からハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」の通販ストアで注文された書籍の一部の配送に、清涼飲料の物流網を活用すると発表した。

    物流業界の人手不足による過重労働などが社会問題となっているなか、複数の企業が協力しながら共に成長する「エコシステム」で物流負荷を軽減する取り組みを推進する。

    「honto」は、3月時点で会員は約440万人、hontoポイントのサービス導入書店は193店舗。「honto」の本の通販ストアで注文され、北海道内に配送される書籍の一部は、配送時間の短縮を図るために「MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店」の在庫を同店から直接、消費者へ出荷している。

    今回、この書籍に関して、清涼飲料を配送する幸楽輸送の物流網を利用し、書籍を清涼飲料と混載して配送する。

    ◎関連リンク→ 株式会社トゥ・ディファクト

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら