Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ニトリHD 仙台と茨城に新拠点、11月から運用

    2018年10月25日

     
     
     

    ニトリホールディングス(白井俊之社長、札幌市北区)は10月24日、宮城県仙台市宮城野区と茨城県猿島郡五霞町に、新たに物流センターを開設することを決定し、1日から順次、ホームロジスティクス(五十嵐明生社長、同)で運用を開始すると発表した。

    仙台DCは約9524坪(DPL仙台港の賃貸面積の約50%に該当)で、東北・北陸一部などの店舗や配送センターへの商品供給、宮城県全域の配送をカバーする。

    五霞DCは、約2万3050坪(GLP圏央五霞の賃貸面積の約60%に該当)で、東日本全域の店舗への商品供給を行う。

    ホームロジスティクスでは、ニトリの売り上げの伸びによる物量増加に対応するため、2つの物流センターの運用を開始し、更なる物流品質の向上に努めるとしている。

    ◎関連リンク→ 株式会社ニトリホールディング

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら