Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【出身都道府県別朝礼】

    2011年2月19日

     
     
     

    人間は、共通点のある人に、親近感を持ちます。
    初対面の人や縁遠かった人でも、共通点を見つけた途端、お互いの
    ガードが下がり、仲良くなってしまうことは、よくあります。
    人間のこの特性は、組織内の一体化を図る目的でも使えます。
    弊社、船井総研では、先日「出身都道府県別朝礼」という、実験的な
    催しを行ないました。
    東京本社(1フロア)に在籍する約200名の社員が、出身都道府県別の
    グループに分かれて、朝礼をするというものです。
    内容は、各自の自己紹介(出身市町村、出身中学・高校、地元で
    好きな飲食店など)と、それらに対しての質疑応答です。
    結果は、たいへんな盛り上がり様でした。
    私は兵庫県(尼崎市)の出身で、十数名のグループでしたが、意外な
    社員もいて、新鮮な驚きと今まで以上の親近感が湧きました。
    おそらく、弊社では、これをきっかけに、風通しがさらによくなり、
    また新たな社内コラボ企画が生まれるでしょう。
    このような、会社が率先して共通点を探してあげる取り組みは、
    社内の一体化を図るのに、非常に有効ではないかと思います。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら