Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【営業同行】

    2012年2月7日

     
     
     

    現場においてが、最も学びが多いのは、営業でもまったく同じです。
    よって、「同行」に勝る営業スキルアップ研修手法は、ないでしょう。
    部下の営業力を上げるためには、どんどん営業の現場に同席させる
    べきです。
    間合いや空気感は、現場でなければ、理解することが難しいからです。
    なお、傾向として、初心者がよく心配するのは、質問の可否です。
    「こんなこと、聴いてもいいのかな?」という心配をする、経験の
    浅い営業担当者は、多いものです。
    基本的には、何を訊いてもよいはずですが、その間合いや訊き方を
    実際に観せてあげなければ、そのことは理解できません。
    「えーっ!?そんなこと、訊いていいんだ!」と感じるようです。
    今まで多くの新任営業担当者の育成に関わってきた経験から言うと、
    少なくとも100回は同席させるべきだと思います。
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら