Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【顧客定例会の開催場所】

    2012年7月20日

     
     
     

    繁盛倉庫会社、浜松委托倉庫では、顧客定例会を、物流センター内で
    行なっているそうです。
    顧客に、自社のセンターまでご来社いただいて、開催するのです。
    理由は、正しい現状認識ができ、早期に適切な判断ができるからです。
    同社部長の小田久文氏は、「例えば、物量の正しい把握も、現場
    でなければできない」とおっしゃいます。
    確かに、実際に目で視なければ、量のイメージはつかめないでしょう。
    また、各種課題についても、一緒に現場を視ながらの方が、当然、
    現実的で有効な解決策が出るはずです。
    つまり、机上でのデータ確認や議論では、最適な施策は打てないと
    いうことです。
    アウトソーシング企業にとって、顧客定例会の開催は、重要な施策の
    ひとつです。
    特に、競争よりも共創の時代である今日では、最重要と言っても、
    過言ではありません。
    ぜひ現場で、喧々諤々、実のある顧客定例会を開催してください。
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら