Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【イノベーション発想】

    2012年7月28日

     
     
     

    業界の常識を覆すのが、イノベーションです。
    ですから、イノベーションの発端は、ほとんどの場合、業界の常識
    への疑念、怒り、憤りです。
    2009年に生まれ、ブライダル価格を改革し、急激に伸びている業態、
    スマ婚」も、そのひとつでしょう。
    スマ婚は、従来のブライダル業界の問題点として、「ブライダル
    価格」と「持ち込み料」の2点を挙げています。
    ホームページには、以下のような記載があります。
    > 今までのブライダル業界は一生に一度の名のもとに、異常に高い
    > 利益を載せた価格設定を行ってきました。
    >
    > いわば、「ブライダル価格」です。
    >
    > そして、この異常な価格を守るためのブライダル特有のシステムが
    > 「持ち込み料」です。
    >
    > 「持ち込み料」は保管料と説明されることが多いのですが、実際は
    > 高いバックマージンが入る専属指定業者以外を 選ばせないための
    > システムです。
    スマ婚は、これらに対しての憤りから生まれたサービスです。
    業界の非常識で発想し、大きな支持を得ているようです。
    本例は、自身の業界を客観視し、イノベーション策を練るための
    参考になると思います。
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら