Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【ポスティングの作法】

    2012年8月11日

     
     
     

    デリバリービジネスの主たる販促手段は、チラシのポスティングです。
    ただし、最近は、参入企業が多く、ポストに入るチラシが多くなって
    きています。
    そのような中、企業によっては、先にポストに入っている競合他店の
    チラシをゴミ箱に捨てるように、ポスティング担当者へ指示する
    企業もあるようです。
    気分のよくない話ですが、事実です。
    しかし、宅配寿司の最大チェーン、銀のさらを運営するレストラン
    ・エクスプレス
    は、全く逆と言える指示を、担当者へ出しています。
    ポストの中が、先に入れられたチラシで煩雑になっていたら、整頓
    してから丁寧に置くように指導しているのです。
    同社社長の江見朗氏曰く、理由は3つあるそうです。
    1)お客様に「またゴミを入れられた」と感じさせないため
    2)ライバル店のチラシも、お客様にとっては貴重な情報だから
    3)ポスティング担当者に、やましい気持ちになるようなことを
    させていると、幸せはゼッタイにやってこないから
    1)は業界全体の利益を考えたマクロ視点で、結果的には、自社の
    利益にもつながってきます。
    2)は、顧客視点であり、正しい競争の意識です。
    そして、3)は従業員視点であり、「人間は良心に背く行為を続けて
    いると、がんばれなくなる」という原理原則を押さえた視点です。
    成功する企業に必要な考え方を、このポスティングのルールから、
    学ぶことができます。
    「怒らない経営」
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら