Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【登山隊の力量】

    2012年10月12日

     
     
     

    1996年に、「エベレストの頂上で、IMAX映画を撮影する」という、
    すごい目標を達成し、隊員全員を無事帰還させた登山家、デビッド
    ・ブリーシャーズ氏は、登山に望む際、「経験不足の隊員に、決して
    登頂を認めない」というルールを、厳格に守っていたそうです。
    理由は、「登山隊の力量は、最も弱い隊員の力量と同じ」だからです。
    極限の環境において、不測の事態が起こったとき、プロでない者が
    いるリスクは、ものすごく大きいということでしょう。
    組織を構築するにあたって、必要な考え方だと思います。
    ただし、登山隊と違って、拡大・発展を意図する企業等の組織では、
    応用が要ります。
    プロだけで固めようとして、エキスパート採用に偏り過ぎると、成長
    スピードは、かえって落ちることが多いものです。
    方向性が合わず定着しない、チームワークが生まれないなどの問題が
    起きてしまうからです。
    ですから、発展を求める組織は、『最も弱い隊員』である新入社員を、
    なるべく早く一人前にする仕組みを持たなければなりません。
    そのスピードが速ければ速いほど、組織の力量は上がります。
    ・出典:「ビジョナリーカンパニー4
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら