Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【顧客管理の強化手法】

    2009年4月27日

     
     
     

    今のような不況期には、顧客は聖域なきコストダウンを志向し、
    既存の協力会社の見直しを進めます。
    また、競合企業も、それを狙って攻めてきます。
    ですから、顧客管理は、とても重要なマーケティング課題となります。
    一度お付き合いした顧客との関係を、堅持するシクミを持たなければ
    なりません。
    そこでおすすめしたいのが、あの健康食品通販会社、やずやの顧客
    管理手法をアレンジした『BtoB顧客ポートフォリオ管理システム』
    です。
    顧客を、在籍期間と離脱期間の切り口で分類して、管理する手法です。
    分類したら、それぞれの荷主特性ごとに、適切なフォローを施します。
    離脱客は、現役客に戻さなければなりません。
    一見客は一般客に、そして知人客、友人客、信者客へと、在籍期間を
    長くして、関係を深めていく必要があります。
    サンキューレターや荷主アンケート、訪問ヒアリング、ニュース
    レター、定期勉強会などの戦術を、それぞれのフォロー目的に
    合わせて実行し、現役客の安定化・固定化・客単価アップ、離脱客の
    復活化を図ります。
    顧客管理には、戦略的に取り組まなければ、非常に危険な時代です。
    ぜひ着手してみてください。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら