Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第11回:最も確実な目標達成方法とは?

    2009年8月12日

     
     
     

     今日は「複数の目標を達成したい」とか、「手に入れたいものが複数ある」という場合に、それを達成するために重要な事を、お話していきます。
     「手に入れたいものや目標が複数ある」場合に、それら全部を手に入れる秘訣は、実は『全部を手に入れようと思わない』という事なんです。


     なんだか、逆の事を言っているようで、少し分かりにくいですね。『全部を手に入れようと思わない』とは、つまり「ひとつずつ」手に入れるという事です。具体的には、手に入れたい複数のものに、「手に入れる順番」をつけます。そして、1番目のものを手に入れると決めたら、2番目以降のものについては、いったん忘れます。そして、1番目のものを手に入れる事だけに集中するのです。こうして1番目のものを確実に手に入れてから、その次に、2番目のものに取りかかります。
     私のところに経営相談に来る方の中には複数のものを一度に手に入れようとするために、結局、何も手にできない方がいます。相談にいらした時には、「本当に経営に困っているんです。売上を上げるために、全力でがんばります」とおっしゃいます。ところが「付き合いで○○組合の役員をしている」「家族との時間も大切にしたい」「従業員にも慕われたい」「趣味のゴルフも上達したい」と、大切なものがありすぎます。毎日忙しく、いろんな事を考えています。どれも、手離すことができません。その結果、いつまで経っても結局ひとつも、達成することができないという事になります。考えてみてください。
     この時代に「傾いた会社の経営を立て直す」というのは、あれもこれもやりながらできるほど簡単な事ではありません。
     おそらく、あなたの掲げている目標も、そんなに簡単に達成できる目標ではないはずです。全力で取り組んで、やっとつかめるというラインの目標を設定していると思います。例えば、1,000万円の売上アップを目標にしたら、まずは3か月、それだけに集中してみてください。24時間、売上を上げる事を真剣に考えてみてください。集中すれば3か月で必ず結果が出てくるはずです。まずは3か月、ひとつの事に献身するのです。そして、確実に手に入れます。そして、確実に手に入ってから、次に欲しい物を、全力で手に入れればいいのです。遠回りに見えるかもしれませんが、実はこれが、最短で、一番確実なコースなのです。
     「でも高橋さん、売上の事ばっかり考えて、家族や従業員、その他の付き合いを疎かにしたら、後で面倒な事になるんじゃないですか」
     そんな風に思う方も、いるかもしれませんね。でも、安心してください。売上げという目標が達成できたとき、周りを見渡してみると、ほとんどの場合、抱えていたはずの他の問題も、同時に解決できていることが多いんですよ。
    全国中小規模運送会社・経営改善推進委員会代表 高橋久美子
    http://www.handlecover.com/kaizen/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら