Now Loading...
 
  • 運送会社

    よしむら運送店 廃油再生装置を2台導入

    2011年4月8日

     
     
     

    【北海道】よしむら運送店(吉村勝志社長、札幌市北区)は、循環型社会の構築を目指し、廃食油を原料としたバイオディーゼル燃料(BDF)の製造・使用・販売を行っている。北海道バイオディーゼル普及協議会にも加盟し、BDF普及促進にも努めている。「どのような業種でも、地球環境について考え、取り組むことが重要だ」と語る吉村保彦専務に同社の取り組みを聞いた。
     同社は現在、トラック5台、軽トラック1台で事業を展開。食品、建材、雑貨のほか、産廃の収集・運搬も手掛けている。吉村社長が軽トラ1台から始め、荷主の紹介や口コミで事業が徐々に拡大、「一番営業してくれたのがお客様だった。人とのつながりを最重視してきた結果」と振り返る。

    0402-26.jpg
     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら