Now Loading...
 
  • 運送会社

    山岸運送 救援物資100トン運ぶ、桃華絵里さんと協力

    2011年4月22日

     
     
     

    【静岡】山岸運送(山岸一弥社長、島田市)はモデルでタレントの桃華絵里さんの呼び掛けで一般市民から集められた救援物資約100tを、東日本大震災の被災地に輸送した。桃華さんが自身のホームページ(HP)で協力を呼び掛けたところ、3月16日から19日までの4日間で、約1000人が飲料水やカップ麺などの物資を持ち込んだ。同社は輸送以外にも自社倉庫を集荷拠点として提供したほか、スタッフが仕分け作業を行うなどして協力した。


     地震発生2日後の13日、桃華さんが社長を勤める服飾デザイン会社「モエリー」から物資輸送の依頼があり、15日に福島県鏡石町へ届けられた。さらにモエリーと山岸運送が打ち合わせを行う中で「HPで一般市民の協力を求めてはどうか」との意見があり、桃華さんのブログで物資の提供を呼び掛けた。
     ブログにその内容を記載するとHPアクセス件数が急増、1日あたり200万件に達した。持ち込んだのは若い女性が多く、そのまま残り仕分け作業を手伝う人もいたという。
     救援物資は宮城県気仙沼市や福島県相馬市など、物資が不足している避難所に運ばれた。山岸社長は「社員とボランティアが一丸となって、人的ネットワークを駆使することで、スピーディーに被災地に届けることができた。ネット社会と一般市民のパワーを改めて感じた」と話している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら