Now Loading...
 
  • 運送会社

    ヤマトホールディングス 厚木ゲートウェイ竣工 

    2013年8月22日

     
     
     

     ヤマトホールディングスは8月6日、関東・中部・関西圏間の宅急便当日配達を実現するためのゲートウェイ(GW)ターミナル第1号「厚木ゲートウェイ(神奈川県愛甲郡愛川町)」の竣工式を行った。
     木川眞社長は「路線事業、宅急便の開始に次ぐ第3のイノベーション『バリュー・ネットワーキング』構想により、様々な領域で付加価値を生み出すよう努力していく」とあいさつ。瀬戸薫会長、山内雅喜ヤマト運輸社長をはじめ、神奈川県、関運局の担当者、建設関係者らとともに「起動式」が行われると、自動仕分け機などが音を立てて動き出した。


    081509.jpg
     祝賀会で、瀬戸会長は「『待ちに待った』ベースが誕生した。物流変革を成し遂げたい」と話した。
     厚木GWは24時間稼働の最新鋭設備で、グループのネットワークを有機的に結び付け「物の流れ」の中、付加価値を付けながらトータル在庫を圧縮する「止めない物流」を目指す。
     今後、中部、関西圏にも同様のGWを建設し、2016年までに大都市間の宅急便当日配達を実現するという。
    ◎関連リンク→ ヤマトホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら