Now Loading...
 
  • 運送会社

    栄光陸運 恒例のオリジナルカレンダーを配布

    2015年2月13日

     
     
     

    【愛知】「お客様の希望を誠意を持って未来へ運ぶ」をモットーに躍進する栄光陸運(碧南市)の鈴木栄子社長が、毎年恒例になっているオリジナルカレンダーを作製し、取引先関係者に配布した。
     「花と女性」をモチーフにした油絵は、女性が持つ「優しさ」と色とりどりの花が融合し、鈴木社長が見た人に感じてほしいという「癒し」が作品から溢れている。「キャンバスに初めて筆を入れた瞬間に『これだ』と思い、独学でこれまで描いてきた。あの時の印象は今でも忘れられない」と、油絵に出会った当時を振り返る。
     今回は、多忙な業務の合間を縫って描いた新作7点も含まれており、卓上型と壁掛け型をそれぞれ250セット作製。毎年、カレンダーを心待ちにしている取引先からは「個展を開いたらどうか」という話も。


    020406.jpg
     鈴木社長は「取引先の方々に喜んでもらえることで、描く原動力にもなる。このカレンダーを見ることで、少しでも気持ちが明るくなったり、癒しとなってほしい。それと同時に、栄光陸運のコマーシャルになれば」と話す。
     取引先の関係者が誕生日には、花と一緒にラミネート加工した絵と一言を添えて送っているという。女性ならではの心遣いが、取引先との良好な関係を築いているのかもしれない。
    ◎関連リンク→ 栄光陸運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら