Now Loading...
 
  • 運送会社

    福岡ロジテック 社員一丸となり事故ゼロを目指す

    2017年4月7日

     
     
     

     【福岡】昨年、創立20周年を迎えた福岡ロジテック(永山浩二社長、粕屋郡宇美町)。同7月には、「20周年感謝の集い」を開催。100人以上の来賓が出席し、同社の20周年を祝った。
     「親切が先、商いは後」を経営理念に、事業発展にまい進してきた永山社長は、「大勢の人に出席していただけたことに、今でも心より感謝している」と振り返る。
     同社ではまた、毎年8月の新年度スタートを前に、経営計画発表会を開いているが、昨年8月の発表会では、二つの目標を掲げた。


    013112.jpg
     一つ目は、日本ローカルネットワークシステムの九州地域本部内で、「取扱高が九州一になること」で、二つ目が「関西への帰り車市場で占有率1位になること」だ。前者では、実際に2016年の9月・10月と2か月連続で取扱高九州一を達成。その結果もあり、現在は、目標計画の120%で推移しているという。
     一方、後者では、社内に「関西情報室」を設置したことで好調を維持し、現在は前年比2倍の勢いで占有率が伸びているという。
     こうした取り組みもあり、直近の売り上げは18億5000万円を計上。前年の15億7000万円から3億円弱伸ばし、求荷・求車システムのWebKITでは、2年連続日本一を達成した。
     また、会社の敷地内に、社内外の研修や説明会、会議などに使用できる「研修センター」を開設。昨年10月にはローカルネットやWebKITの説明会も開催した。
     さらに、社内研修として、同12月に上西一美代表(ディ・クリエイト、大阪府豊中市)による安全運転DVD研修を実施。今月にはNPO法人はぁとスペースの山本美也子さんによる飲酒運転ゼロの研修を開催する予定だ。
     永山社長は、「今年も安全確実輸送のため、事故ゼロを目指し、社員一丸となり、よりよいサービスが提供できるよう一層尽力していく」と安全に力を入れていく一方、事業においては、「年商22億円超えを目指す」と今年度の抱負を述べている。
    ◎関連リンク→ 福岡ロジテック株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら