Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【うつ病対策】

    2008年12月28日

     
     
     

    あるデータによると、心の病を患っている人の数は、5年前と比べて
    50倍にもなっているそうです。
    なんでも、5万人だったのが、250万人になったとか・・・。
    企業内のうつ病患者も増えています。
    今では、100名当たり数名、うつ病にかかっている人がいるそうです。
    先日、企業のメンタルヘルス対策のプロ、プラネット・コンサルティング
    根岸勢津子氏より、とても参考になる話をうかがいました。
    企業内でうつ病にかかる確率は、裁量権と労働時間のマトリクスで
    測ることができるとのことです。
    結論としては、裁量権が少なく、労働時間が長い人が、最もうつ病に
    かかりやすいのです。
    労働時間が長くても、裁量の幅が大きい人は、かかりにくいとのこと。
    また、裁量権が少なくても労働時間が長くなければ、大丈夫なことが
    多いようです。
    今までそういう捉え方はしていませんでしたが、納得がいきます。
    それでは、裁量権が少なくて労働時間の長い人のうつ病予防策は、
    どうすればよいのでしょうか?
    それは、企画段階から参加してもらってモチベーションを上げる策、
    業務改善によって時短を測る策の、いずれかまたは両方の方策を
    施すことでしょう。
    今のような先の見えにくい社会になると、不安になって、精神の
    バランスを崩す人は多いと思われます。
    ぜひこのような問題にも留意し、予防策を講じておいてください。
    ==========================================================
    [船井総研発!【無料】繁盛経営メールニュース]
    ◆『物流企業こうすればもっと儲かる』(週3回配信)
     → http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1182167927.html

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら