Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【どこかよそでやってください】

    2010年3月3日

     
     
     

    理念経営を実践するためには、採用活動における人材の絞り込みが、
    とても重要です。
    つまり、広く門戸を開くのではなく、欲しい人材の像を明確に絞り、
    「こういう人しか要りません」という打ち出しをするのです。
    そうした方が、よい人材(=自社に合った人材)が採れます。
    WEBサイト制作会社、スケッチオブデザインのホームページの採用
    情報ページは、自社の採用方針をとことん表した好事例です。
    ここに、4項目の「私たちが考える(WEB)デザインの定義」という
    くだりがあります。
    例えば、次のような項目です。
    > デザイン=「ロジック」
    > 成果物について、「なんとなく」ではなく、「論理的に」説明
    > できなくてはなりません。
    > 「なんとなく」には、経営判断も、投資もできないからです。
    > もし、あなたが「センス」一本でやっていくつもりなら、
    > どこかよそでやってください。

    4項目すべてに、「もし、あなたが~なら、どこかよそでやって
    ください」という一文が入っています。
    また、その他にも、同社で働くメリットとデメリットを、それぞれ
    詳細に挙げていたり、「求める人材像」として3項目の明確な
    基準を打ち出していたりします。
    極めつけは、「応募資格:非喫煙者であること」という記載です。
    当たり障りのないことを書いていては、欲しいタイプの人材は
    応募してきません。
    「こういう人しか要りません」と、はっきり言うべきなのです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら