Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【モチベーションが高くなる状況とは?】

    2010年7月22日

     
     
     

    次に挙げるような状況下にあると、社員のモチベーションが高く
    なりやすいと言えます。
    ・その仕事自体が世間から尊敬されているとき
    ・その会社自体が世間から尊敬されているとき
    ・その商品・サービス自体が社会の役に立っていると感じているとき
    ・組織で自分が認められている、必要とされていると感じているとき
    ・参画意欲が高いとき

    ですから、社員のモチベーションを高め、イキイキと仕事を楽しんで
    もらいたければ、これらを満たすための施策を打てばよいのです。
    弊社主催の「タクシードライバーズフェスタ」というイベントが、
    9月5日(日)に開催されます。
    本イベントでは、タクシー会社から募集した、日常業務にまつわる
    感動のエピソードを紹介し、業界の地位向上と活性化に最も貢献
    したと思われるタクシードライバーを表彰します。
    昨年に続いて、2度目の開催ですが、昨年参加されたタクシー業
    関係者の皆様(経営トップ、幹部、ドライバーなど)は、とても
    感動・感激し、モチベーションを上げていたようです。
    上述のようなことを感じる状況を、創り出せたからだと思います。
    このときに紹介されたエピソードは、実行委員長の酒井大介
    一期一会のサービス」(総合法令出版)に収録されています。
    978-4-86280-216-3.jpg
    本書を読めば、タクシードライバーの仕事の重要性とすばらしさに
    気付き、温かい気持ちになれます。
    関係者の皆様のモチベーションが上がるのが、納得できます。
    ただし、こういったアイデアは、同様の大イベントを開催しなくても、
    貴社内で活用することができます。
    自社内のお客様との感動エピソードを収集し、小冊子化し、発表会を
    開いたり、配布したりするのです。
    モチベーションアップマネジメントの参考に、本書をぜひ読んでみて
    いただければと思います。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら