Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【食品物流業の環境ビジネス】

    2010年8月27日

     
     
     

    環境ビジネスほど、物流企業にふさわしい新規ビジネスはありません。
    時流、顧客特性、業務特性のすべてに合っており、その上、社会性、
    教育性、収益性のすべてを有しているという、特異な分野です。
    その中でも、最近、我々が、特に力を入れて応援しているのは、
    食品物流業の環境ビジネス参入です。
    理由は、3つあります。
    1)法規制にチャンスがある
    2)提案できるネタが多い
    3)荷主との密着度が高い
    景気の低迷(私は、不景気ではなく非景気だと思いますが・・・)や
    少子高齢化、エコロジー志向の波を受け、比較的安定していると
    言われる食品のマーケットも、縮小傾向にあります。
    食品物流業の皆様には、これから間違いなく拡大する「環境」の
    マーケットへの参入を、ぜひ検討してみていただきたいと思います。
    食品物流業 環境ビジネス新規参入手法公開セミナー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら