Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【陽徳を積もう】

    2011年4月3日

     
     
     

    世の中には、密かに寄付やボランティアを施し、陰徳を積んでいる
    すばらしい人や企業があります。
    しかし、今回のような未曾有の災害が起こった場合は、陰徳ではなく、
    陽徳とすることも検討して欲しいと思います。
    なぜなら、その行為によって、他の人や企業も触発される可能性が
    高いからです。
    また、国としての一体化の促進が、とても重要な時期だからでも
    あります。
    例えば、マリナーズのイチロー外野手は、東日本大震災への義援金と
    して、1億円を日本赤十字社に寄付しました。
    彼は、寄付行為については自ら公表しない姿勢のため、コメントして
    いません。
    今までも、様々な機会に寄付行為をしてきたそうですが、それらに
    ついても、公表していませんでした。
    しかし、今回は、所属するマネジメント会社「バウ企画」の岡田良樹
    代表が明かしました。
    岡田代表曰く、「今回は例外的なケース。日本の国そのものが大きな
    苦境に立たされているから(あえて発表した)」。
    他の支援をできる人への勧誘のメッセージと、被災者への激励の
    メッセージとしてだと思います。
    読者企業にも、義援金を贈ったり、ボランティアを施した企業は多い
    でしょう。
    そういった企業は、ぜひホームページやブログなどで、その行為を
    公開しましょう。
    今回のような場合は、陰徳ではなく陽徳とすべきだと思います。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら