Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【ワタミだけは絶対切らすな】

    2011年4月29日

     
     
     

    有事に助けられるのは、普段から、商売を同志づくりだと考えて活動
    している企業だと思います。
    飲食業界の雄、ワタミは、東日本大震災の発生から1ヶ月の間に、
    実際に欠品した食材は、3~4品しかなかったそうです。
    また、配送も毎日行なってもらえたため、メニューもほとんど通常
    どおりに提供できたとのことでした。
    同社社長の桑原豊氏曰く、「『ワタミだけは絶対切らすな』と物流
    企業、食材企業が最優先でやってくれたからだ」。
    ワタミは、取引先を「仲間」ととらえ、年に数回の研究会を立ち上げ、
    「何のために、この仕事をやっているのか」、「お客様に、より付加
    価値の高いものを提供するには、どうしたらいいか」といったことを
    一緒に考える機会を創っているそうです。
    また、メニューを改定するときは、必ず旧メニューの食材を使い切り、
    食材企業にデッドストックを持たせないようにするなど、「仲間」に
    対し、できる限りの誠実さを持って接しているようです。
    その結果が、「ワタミだけは絶対切らすな」なのです。
    関わるどの方々からも支持され、同志を創り、助けられる企業が、
    有事にも負けない、強い企業なのだと思います。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら