Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【​超プロ志向】

    2011年12月11日

     
     
     

    これからのマーケティングを考えるとき、顧客が「超プロ志向」に
    なっていくことを押さえておくべきでしょう。
    変化が激しいマーケットにおいて、力のない購買先、外注先と組んで
    いては、競争力の低下はまぬがれません。
    その分野の超プロと組まなければ、遣られてしまいます。
    もちろん、今までも、超プロと組むのがベストでした。
    ただ、マーケットの変化が比較的緩やかだったこと、各分野の
    超プロを探すのが難しかったことによって、それほど求められるもの
    ではなかったのです。
    しかし、今や、検索エンジンの精度は上がり、各社の評判もWEBで
    ある程度確認できるようになりました。
    よって、顧客は、超プロと付き合うことを志向するようになります。
    あなたの会社も、何かの超プロにならなければ、凋落は必至でしょう。
    バックナンバー
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら