Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【訪問事前送付資料】

    2010年6月8日

     
     
     

    初めて訪問する営業先には、事前に何か資料を送っておくと、比較的
    スムーズに商談が進みます。
    事前情報があまりないまま、初対面の人と会うのは、緊張するもの
    だからです。
    また、商品の特長や導入事例といった有用な事前情報を与えることは、
    売り込み色を薄れさせ、先方の「相談相手」になる第一歩です。
    ですから、可能であれば、訪問前に、以下のような資料を相手に送る
    ことをおすすめします。
    ・挨拶文(手紙)
    ・会社案内書
    ・商品カタログ
    ・導入事例集
    ・名刺
    なお、この施策には、訪問時に先方が不在といったドタキャンを防ぐ
    効果もあります。
    何かトラブルがあれば、名刺を見て、直接連絡をいただける可能性が
    高いからです。
    新規営業に携わる方は、ぜひやってみてください。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら